スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「ぼくゴリラ ウホホイウッホ ウホホホホ ウッホホウッホ ウホホホホーイ」 

ゴリラの孤独を表現した短歌で17歳高校生、市長賞に輝く。

選者の田井安曇さん(78)は
「素手でつかんだ本音を歌っているユニークないい歌だ」と評価する。

---

伊藤左千夫という正岡子規も認めたお方の、
追悼のための第57回目の大会です。


只ひとり 水づく荒屋に 居残りて
   鳴くこほろぎに耳かたむけぬ
               伊藤左千夫

        ↓
ぼくゴリラ ウホホイウッホ ウホホホホ
      ウッホホウッホ ウホホホホーイ
               十七歳高校生


日本の短歌オワタ /(^o^)\←左千夫


絶対そう思ってるだろーなぁ…
素手でつかんだちゅうか深読みしただけじゃねーかっ。




今日の午後 猫に乳首を なめられた
  ニャーニャニャニャッニャ ニャニャニャニャニャン



田井安曇「思いがけない猫の行動に対して素直な驚きと、その後猫を素手でつかんだ時の猫の可愛さを歌っているユニークないい歌だ」



スポンサーサイト

今日の日記 



猫に乳首をなめられた。






【ニュース】107歳の中国人女性が結婚相手を募集 

ソースはこちら。
若い頃、結婚するのを怖がっていた107歳の中国人女性が結婚相手を探す決意をしたことを地元紙が報じた。共通の話題がある100歳以上の人を希望しているという。(中略)
「もう107歳なのにまだ結婚していない。急いで夫を探さなければどうなることか」という女性のコメント。


一方、コチラによると、
28歳~44歳の結婚適齢期の未婚男女1,202人のうち、「年末年始を1人で過ごした」のは、20代・30代ともに42%で、40代になると51%とのこと。


結婚まで格差社会。でも、諦めるのはまだ早い!
30歳40歳で結婚を諦めてる人達は
このお婆ちゃんを見習ってみてはいかがでしょう。




【ジョーク】結婚してくれ 

A「私はこの夏、素敵な彼氏と知り合ったわ。彼ったら私にメロメロなの」

B「私も新しい男と知り合ったの。それで今の彼と別れるか考え中よ」

C「私なんか2人の人にお願いだから結婚してくれって言われて困っているの」

A・B「え!?あなたが?誰に?」


C「父さんと母さんよ」






札幌 

とりあえず札幌の定番スポットだけ行きました。

090111c.jpg
札幌駅です。さすが北海道の顔の駅。
オシャレな駅です。四角さがいいです。

090111a.jpg
テレビ塔。ちっちゃな東京タワーみたいです。
上まで700円なので登ってません。
ココのマスコットキャラは「テレビ父さん」。
安直すぎて逆に好感が持てます。

090111b.jpg
日本三大ガッカリ観光地にノミネートされてる、
かもしれない、時計塔。
ここはそれを踏まえた上で、
ガッカリしにいくのが大変楽しいとゆう特異な場所です。
(時計塔のファンの人、ごめんなさい(いれば)

090111d.jpg
クラーク博士の像です。「少年よ大志を抱け」の人。
おヒゲが立派にクラークラしますね。
なんかクラークなってた気分がよくなった気がしました。


さて、ここから今回のメインである、
札幌のすすきのを歩いたんです。
いやぁ…思い出しただけでも、ステキなとこでした…。


<これより先は18禁です>








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。