スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




【海外/メキシコ】「犯罪を犯した者は収監される。誰であろうとだ」 暴れロバ拘置される 

メキシコ南部チアパス州で、ロバが人を襲ったとして拘置所に入れられた。警察が19日、明らかにした。

この拘置所は、泥酔したり公共の場で騒ぎを起こすなどした人間を拘束する施設だが、ロバは男性2人を噛(か)んだり蹴(け)ったりして収監された。飼い主が被害者の治療費支払いに同意するまでは釈放しないという。
「ここでは犯罪を犯した者は収監される。それが誰であろうとだ」と警察官。

被害者によれば、ロバは18日、63歳の男性の胸を噛み、助けに入ろうとした52歳の男性を蹴って足首を骨折させた。その後、暴れるロバを6人がかりで押さえ込んだという。

飼い主のマウロ・グティエレスさんはAP通信に対し、推定420ドルの治療費支払いに向け、穏便に解決したいと話した。

チアパス州の警察は、過去にもトウモロコシ畑を荒らした牛や、人を噛んだ犬などを拘置所に入れたことがある。

http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200805210029.html




いっそ動物ばっか捕まえて「犯罪動物園」にするのはどうだろう。
関連記事




トラックバック

http://notheme.blog91.fc2.com/tb.php/110-e24f18a9




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。