スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




【不可思議】オーパーツ① 

学校のレポートで調べたのがきっかけ。

オーパーツ=アウト オブ アーティファクト

「場違いな工芸品」
とゆーなかなか洒落た意味の言葉です。

何故この時代にこんな物が!?とゆうよーな代物のこと。
中には現代科学でも不可能…まではいかんが、難しいとゆうものも多い。

有名なところを紹介。






【水晶のドクロ】
dokuro.jpg
約3600年前に作られていると思われる。
一個の水晶をそのままくりぬいて作られており、
現代技術でも全く同じ物を作ることはできない。

太陽の光で虹色に、
ロウソクの光で紫色の光で輝き、
その紫色の光で催眠術をかけ、
麻酔ナシの手術に成功した例があるらしい。



【ナスカの地上絵】
nasuka.jpg
この画像は「ハチドリ」。

もっと近年になって発見された、
「超巨大な矢印の地上絵」

なんと長さ50km!
しかも宇宙からでないと見ることができないときた。

余談ですがグーグルアースでナスカの地上絵見ると楽しい。



【黄金スペースシャトル】
space.jpg
幅5センチ、高さ1センチほどの大きさ。
紀元前500年前以上のものらしい。
これを復元して実験したら、実際に飛べるとか飛んだとか。
モデルはなんかの魚類って説があるけど、
それにしてはなんか変だ…ってゆうオーパーツ。



②に続く



「オーパーツ」

関連記事
コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://notheme.blog91.fc2.com/tb.php/140-811f0702




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。