スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




新宿中村屋 


私の食生活丸出しのこのコーナー。
今日は「新宿中村屋のインドカリー」です。
お店はアルタ近くにありますね。
"日本のカリー文化はここから誕生した"と大きいこと言ってます。
発祥とか、誕生とかより味がよけりゃいいんすよ消費者は。

で、その味ですが、レトルト系ではかなりスパイシー。
レトルト臭はほとんどなく、しっかりしたカレー。
辛さも、辛すぎず甘すぎずで。
すんませんちょっとナメてました。うまいっす。

なんか、「インド独立運動のラス・ビハリ・ボース(略してラスボス)が
亡命の手助けをしてくれた夫妻に心を込めてふるまったカリー」
の、"感動"が、この中村屋のカリーの始まりらしいです。
…あれ、なんか思いっきり「ビーフスパイシー」、
日本語にしたら「牛、うめぇえええ(意訳)」って書いてますけど。
インドでは牛は神聖だったような……
あ、インドカリーではなく、それの"感動"が発祥だからいいのか。

感動が発祥。
なんか、韓国あたりで使われそうですね。
関連記事




コメント
コメントの投稿















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://notheme.blog91.fc2.com/tb.php/170-ec3bd7b2




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。