スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




中国-トイレ- 

"中国のトイレをマスターすれば世界中のどこでもトイレができる"
こんな格言を聞いたことはないだろうか。
言い換えると「マスターオブ中国トイレでどこでも排泄可能!」
それくらい中国のトイレはすさまじい。

と、いうわけで「中国トイレコレクション」です。





『クチャの有料トイレ』

081129a.jpg
・外観  ★★☆☆☆
・香り  ★★☆☆☆
・ヤバさ ★☆☆☆☆

裏路地で発見。外観は大きな公園によくある普通のトイレ。
何故かすぐ側に一軒だけ屋台がありました。
で、トイレに入ろうとすると
「ヤイヤイヤー」と屋台のおばちゃんに呼びかけられる。
どうやらお金がいるらしい。見張りか!屋台はダミー!?
料金は約5円。5円のためにトイレの見張り番してるのか。

トイレは噂通り、扉がない。入った時点で丸見え。
穴もなく溝が彫ってあるだけ。
ここまで作るなら扉も作れよ、と。もしかして見せたいの?

臭いはそんなにキツくなかったから、全然大丈夫でした。
まぁ有料なだけあるかと。
その後トイレから出たら、おばちゃんしっかりと売りつけてきた。
見張りながらも商売は欠かさない。



『某ガソリンスタンドのトイレ』

081129b.jpg
・外観  ★★★★☆
・香り  ★★★★☆
・ヤバさ ★★★★☆

バスのトイレ休憩の時に立ち寄ったガソスタのトイレ。
乗客40人に対して、この便器(?)は2つしかない。
よってこんなトイレでも大人気満員御礼でした。

クチャのと比べたらその差は歴然。
申し訳なさそうにある衝立があるだけで、それ以外はフルオープン。
もちろん紙なんかあるはずもありません。

臭いもヤバス。1人くらい死んでるんじゃないか?って感じ。
まぁ…無料だったから文句は言えないんだけどね。
しかし男女が別れてたのがまだ救い。これってスゴイことなんだよ!



『トルファンのトイレ』

081129c.jpg
・外観  ★★★★★★★
・香り  ★☆☆☆☆
・ヤバさ ★★★★★★

ここまでくるとトイレと疑ってしまうレベル。
仕切りも何のなく、男女の区別もなく、紙もなく、
ただ単に穴が3つ開いているのみ。
もちろん外からは丸見えです。

しかもボットン便所かと思いきや、
下が明るいのがお分かりになりますか?

この穴の下は、なんと普通にゴミ捨場。
一般ゴミですよ。しかもすぐ近くを小川が流れているという…
いいの!?ゴミとウンコ一緒にして回収の人は困らないの!?

まぁそのおかげで臭いは薄めでした。



『チョウエキのトイレ』

081129d.png
・外観  ★☆☆☆☆
・香り  ★★★★★★★★★★★★★
・ヤバさ ★★★★★★★★★★

先にいっておきます。
臭すぎて写真も取れませんでした。

外観はオシャレなトイレなんですよ。
一見すると日本の中華のお店のような。
しかもトイレに扉がある!珍しい!
よって、もちろん有料です。
「…五角(8円)」と、入り口にいる太ったおばちゃんに徴収されます。

しかし俺は気付いてしまった。
扉がある=臭いがこもる ということに。

ひとたび中に入ると、なんかもぅ
この世の臭さよ全員集まれ!的な臭い。
入って一瞬で出たくなる。
しかし…なんとしても写真を…!

5つあるうち、2つが開かずの扉で、残りの3つは鍵がない。
さらにそのうち1つは閉じても勝手に開く。
なんだこれ。扉の意味あるのか?

とにかく便器の中を覗き込んでみる。
ありました。ブツが。いつのだよコレ!

この間ずっと呼吸を止めているんですが、耐えれず脱出。
あの臭い、ファブリーズをバケツ一杯まいても無駄でしょうな。

で、このトイレの扉に文字が書いてあったんですよ。

「明朗」 「健康」 「愉快」

すべて当てはまってねぇー


いかがでしょうか。
食事中の方の気分を害したことをお詫び申し上げます。
以上のことより、中国のトイレ(特に田舎)は

「青空トイレ(つまり野○ソ)のほうがマシ」

という事でした。皆さんも行く際はお気をつけ下さい。
関連記事
トラックバック

http://notheme.blog91.fc2.com/tb.php/249-210ced65




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。