スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




新発想 

師走の師は坊さんのこと。
坊さんが忙しく走り回るから師走だそうです。
実際そんなことないけどね~。

さて、ヘキサゴンがブレイクしたように
芸能界はお馬鹿さんがブームらしいじゃないですか
(この情報半年くらい古い?)

常識が常識でなくなってきている?
しかしその常識だって同じ人間が作ったものですよ。
常識破りはある意味「新発想」と言えるのでは!

そんな新発想な発言をする方々の語録。

------

「問題!都道府県で海に面していない県は?」
「東京!」
「いや、東京には東京湾があるやん」
「え、東京湾って琵琶湖みたいなもんじゃないの?

東京湾は湖じゃありません。

------

「問題!√(ルート)16はいくつでしょう?」
「……16!

ルートで囲む意味ねぇー

------

「あの人、ええ人やったなぁ」
「うん、なんかキンシンカンがわくね」

き、近親感…?あぁ親近感のことか。

------

「近所でバザーか。掘り出し物満載だって」
「うーん、土器とかは別に求めてないなぁ
「…もしかして掘り出し物って、発掘したものと思ってる?」
「え、違うの!?」

発掘品は基本的に広告出してまで売ってないだろ。

------

「ここらへんって病院が多いなぁ」
「そうだね」
「あ、あそこにも。●●クリニックだって」
そんなに包茎の人いるんだねー
「……は?」
クリニックって包茎を治すところでしょう?

色々間違ってはないけど、激しく違う…!



東京湾が海なんて誰が決めた!?
ルートなんて飾りです。日本人の六割は包茎!
師走だって、今走り回ってるのは坊さんよりも
どう考えても郵便局の人やケーキ屋の方が忙しいですよ。

常識という枠にとらわれない様々な新発想は大切!
バカと天才は紙一重なんです。

まぁ、上の件の方は間違いなくバカのほうですが。
関連記事




トラックバック

http://notheme.blog91.fc2.com/tb.php/250-70d89cd7




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。