スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2種類の人間 

この世には2種類の人間がいる…。
一度は耳にしたことのあるこのフレーズ。

最近思ったのは、ポジティブ思考とネガディブ思考。
例えば、車にはねられて全治二週間のケガをしたとして

「あ~、命まで落とさなくて本当によかった。
後遺症もないようだし、不幸中の幸いだなぁ」

「事故に合っちまうなんて本当ついてない。
痛いし、ケガの間は不便だし、マジで最悪だよ…」

と、2種類の考え方ができると思います。

事故は、紛れもなく不幸なこと。
でも、その不幸事に気持ちまでつぶされてしまうとダメ。
ネガティブ思考は、周りまで巻き込むし、負のスパイラルに陥ってしまいがち。

「幸せは、やってくるものではなく、気付くもの」という言葉があります。
例え真っ暗な暗闇の中にいても、足元には懐中電灯が落ちてるかもしれません。
それに気付くことができるかできないかは、心次第。

特にオチはないです。
なんかそう思っただけ。
関連記事




トラックバック

http://notheme.blog91.fc2.com/tb.php/271-ad0ce02e




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。