スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「ぼくゴリラ ウホホイウッホ ウホホホホ ウッホホウッホ ウホホホホーイ」 

ゴリラの孤独を表現した短歌で17歳高校生、市長賞に輝く。

選者の田井安曇さん(78)は
「素手でつかんだ本音を歌っているユニークないい歌だ」と評価する。

---

伊藤左千夫という正岡子規も認めたお方の、
追悼のための第57回目の大会です。


只ひとり 水づく荒屋に 居残りて
   鳴くこほろぎに耳かたむけぬ
               伊藤左千夫

        ↓
ぼくゴリラ ウホホイウッホ ウホホホホ
      ウッホホウッホ ウホホホホーイ
               十七歳高校生


日本の短歌オワタ /(^o^)\←左千夫


絶対そう思ってるだろーなぁ…
素手でつかんだちゅうか深読みしただけじゃねーかっ。




今日の午後 猫に乳首を なめられた
  ニャーニャニャニャッニャ ニャニャニャニャニャン



田井安曇「思いがけない猫の行動に対して素直な驚きと、その後猫を素手でつかんだ時の猫の可愛さを歌っているユニークないい歌だ」
関連記事




トラックバック

http://notheme.blog91.fc2.com/tb.php/280-cbdbbf27




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。