スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




第702回「穴があったら入りたい!な思い出」  

今日のテーマは「穴があったら入りたい!な思い出」です!

というトラバテーマを見た時、
封印していた思い出が突如わき上がって来やがりましたので、
いっちょ過去のマジな恥ずかしい話しましょやないか。





あれは中1の頃。
当時私は、前髪が目にかかってないと落ち着かないという、
なんか、とてもアレな子だったのです。

しかし、髪がド直毛だったために
スプレーしてもワックスしても、
すぐにヘニョーンとなってしまうのが悩みでした。

私は莫迦な頭なりに考えました……



0329.jpg
ワックスなどに頼らず
分け目を作るためにはどうすればいいか……


…!!!

そうだ、

分け目の部分を切ればいいんだ。


何故。
何故あの時にこう思ったのだろう。

実際に切って5秒後にも同じこと思いました。


それからというもの
俺の静かな戦いが始まったのです(自業自得)


まずは薬局でなけなしの小遣いでトニック育毛剤を購入。
ヒマさえあればひたすら一部分だけにシュー!!!

学校では、常に机に額をつけて寝たふり。

友達と会話する時は不自然な横向き。

幸いなことに、切ったのは1c㎡だったので
トップの髪を前髪に垂らすことによって
案外ごまかすことができました(と信じたい)


しかし遠足の時のバスの中…
前に座っていた女子が

「ねぇ、なんで○○は前髪の真ん中だけ短いの?」


0329a.jpg



みんなにも言っとくぜ…

髪を分ける時は素直に整髪料かドライヤー使おうぜ!

決して分け目を切っちゃダメだぞ!



関連記事
トラックバック

http://notheme.blog91.fc2.com/tb.php/305-6f79eb76




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。