スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




亜脱臼手術日記-3- 

ついに始まりました、入院生活1日目。

この日10時に病院に来るように言われてたんで
気合い入れて、頑張って1時間前に病院来ました。
ドキドキしながらでかいボストンバック持って駅にむかう様子は
さながら初めて夜のお店に足を踏み入れる高校生の気分。


「すいません、入院しにきました!」


整形外科の受付に行き、元気良く看護婦さんに挨拶しました。
やっぱ何事も最初が肝心ですから。

看護婦「まぁ元気な患者さんが入ってきたワ♪その溢れたエネルギーを夜勤で疲れた体に注射して♪」

ってことがあるかもしれないじゃないですか(ねぇよ)


そしたらその看護婦さん、


看護婦「何度も電話したんですけど、出ませんでしたよねぇ?今日の入院の時間14時半になったんです。それまで時間潰してください!」


え、だって初めての入院だから気合い入れて早く出てきたのに…
や、やめろ、そんな目で俺を見るな!わぁぁぁぁ


てなわけで初めての入院生活は、白衣の天使にキレられ、パチンコ屋で1万負けるという出だしで始まったのでありました。
まぁあの人は「白衣の天使」っていうより「給食室のおばちゃん」って感じやったけどね!
(※被害妄想入ってます)


さてさて、案内されたのは8人部屋でした。
ココで2泊3日を過ごすことになるんだな…

「お、新しい人だ。若い人でよかったー」
「はじめましてーよろしくー」

同室は若い人が多く、部屋の雰囲気はよさげでした。
まずは周りに自己紹介。
この部屋の住人は、みんなバイク事故というトコだったのが後でわかるんですがその話はまた後にしといて。

しばらくすると看護婦さんがやってきました。

「今日担当の○○です。よろしくお願いしまーす」


か………


かわいいぞー!ぞー!ぞー(エコー)


白衣の天使ですよ。白衣の天使ですよ!
絶滅品種と思われてた白衣の天使がいました!
テンションは上昇!狂喜乱舞!気分爽快!明朗会計!

どうやら4月に入ったばかりらしく、初々しさがたまりません。
どうだい、今晩僕と一緒に医療ミスしない?
とか思わず言っちゃいそうになります。



白天使「じゃあまず、身長、体重をはかりましょうねー」



身長、体重、測りました!測られました!

天使に測られました!

さぁ次はなんですか!?

なんでもやりますよ!


「じゃあ、今日はもう何もありませんから。明日の朝までゆっくりお休みして下さい」



・・・え?

・・・もう終わり?



今日の入院は一体なんのためやったんですか???

関連記事




トラックバック

http://notheme.blog91.fc2.com/tb.php/317-845a44d7




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。