スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




【三重】ルーブル彫刻美術館-2-  

入り口までやってきました。
090727a.jpg
さっそく「サモトラケのニケ」と「ミロのヴィーナス」
"超"有名な2作品が!外で!野ざらしでお出迎え!
この2人に看板娘させてるなんて、凄すぎます。
何も知らない子どもが見ると首と腕のないねーちゃんの像が並んでて絶対怖いと思いますけど。
あと、無駄にでかいあたりもポイント高い。門番?

で、ふと右を見ると





090727b.jpg
…自由の女神像…?

090727c.jpg
……ス、スフィンクス……?
色が全部違うのは何故。

入り口の時点で、フランスとアメリカとエジプト。
ちなみに振り向くとお寺があります。
なんかもう、この統一感のなさ!多国籍にも程がある!
入る前からこんなにワクワクさせる美術館なんてあるだろうか、いや、ない!(反語)

さて、入場料を払って中に入るとしましょう。
入場料は1500円です。
ちょっと高いと思う人は、ココへ!
なんとネット前売り券なら、1000円になるそうです。
しかも、送料込みで送ってくれるんだそうな!ふとっぱらぁぁぁ!
手間を考えたら普通に割り引きチケット印刷でよくない
なんて思っても言っちゃダメだからね!

ちなみに後ろの寺も参詣できるチケットは2000円。
あちらからも面白そうなニオイがプンプンしますので、迷わず購入。
眠たそうなおばちゃんの案内の元、いよいよ中へ。

続く。

  
関連記事
トラックバック

http://notheme.blog91.fc2.com/tb.php/350-b04512cd




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。