スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




【三重】大観音寺-1- 

ルーブル博物館の向かいにある寺、大観音寺。
博物館に面した寺なんて変だなぁと思ってたら、
やっぱり変な寺でした。

091008a.jpg
入り口には烏天狗?がお出迎え。すでに金ピカです。
はい、この寺のメインは金ピカです。
とにかく金。寺でも金。
柿食えば金が成るなり大観音寺。
マジで金かかってます。





091008b.jpg
入って最初に「自然が生んだ幻想美術 天然貴石」
「これなんかに似てるんじゃね!?」的な石のコレクション。
老婦人、これが一番目を引いた。

091008d.jpg
アルファベット。A~Zまでちゃんとあります。
ここまでくるとホンマもんのコレクターですね。
まぁ”Q”あたりがちょっと苦しかった気がしましたが。

091008c.jpg
タイトル「お地蔵さま」……。
どっちかというと地縛霊みたいです。


これもコレクションに加わればいいと思う。

091008e.jpg
樹齢一万年の木「金根冠」だそうです。
"客をだきこむ!金をだきこむ!"とは直球。
「お客様は金さまです」ってことですね!
でもこの寺、ホントに儲けてそうだしご利益あるのかもしれん。

<続く>

  
関連記事
トラックバック

http://notheme.blog91.fc2.com/tb.php/366-bacc7205




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。