スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




変な法律(2) 

前回、世界の法律を調べてみたわけですが…
マジ?ネタじゃないの?といったものも多く存在するわけで。
そもそも人間の考えることなんて
くだらないことの方が多いわけですねぇ。

さてはて、そんな人間も男と女しかいないわけですが
よってそれ関係の法律も多く存在してくるわけです。
「17歳の彼女に"髪切ったから見に来て"と言われ、
行った男性が書類送検される」といった事件が沖縄でありましたけど。
いくら彼女でも未成年とは夜会っちゃダメなんですな。
しかし、世界も負けじと変な法律だらけです。

【性関係の法律】

・自分の彼女に甘くささやくように語りかけてはならない(ミシガン)
"甘くささやく"の定義がよくわかりませんが
「オリオンを見つけたよ…ごらん」はアウトですかね。

・キスは五分を超えてはならない(アイオワ)
「……ぷはぁ!4分59秒!ギリギリセーフ!!」

・口ひげをたくわえている男性は女性にキスしてはいけない(ユーリカ)
板垣退助とか完全にアウトですな。死んでるけど。
実際は無精ヒゲの方が嫌がられると思う…

・妻の乳房にキスしてはならない
・セックスをする場合、正常位のみが合法(フロリダ)

すっげぇ大きなお世話な法律!なんなんだフロリダって街は。
「ピピピッ!今妻の乳房にキスしてたでしょ!違法!」
「NO!これは胸じゃなく腹の脂肪ヨー!」とかあったりするのか。

・性的な行為において女性が優位に立たないほうがよい
(マサチューセッツ)

「ほうがいい」って微妙な言い方。M男くんはどうすればいいんだ!

・救急車に乗っている間、セックスすることは禁じられている(ユタ)
…一体どんなシチュエーションなんですか。
ちなみに違反した場合、男性は罰せられないらしい。これも何故!?

・処女の結婚を禁ずる(グアム)
「バージンロード」の意味って…

・妻は不倫をはたらいた夫を殺害できる。ただしその方法は
素手での絞殺に限られる。一方、夫の愛人を殺害する場合は
どんな方法でも可(香港)

これは不倫に対する抑止力があるのかどうなのか。
てか絞殺ならイイヨーって、なんで!?
素直に別れて慰謝料取った方が賢いかと思いまする。

・妻と夫のセックスの初回は、母親の同席のもとで
これを行わなければならない(コロンビア)

どどどどんな3Pやねん!すんごい気まずい空気流れそう。
てか俺なら100%たたない。

とまぁ、ここまでは彼女や妻のいない人には無縁の法律でしたが
彼女がいない男性諸君も注意しないといけない。

・マスターベーションは斬首刑(インドネシア)
日本人男性の首がゴロゴロですな。



そして、人間以外と性交を持つことを法律で禁じてるトコも。
しかし……それ以外ならいいの…か??


・ヤマアラシと性的関係をもつことは違法である(フロリダ)
またフロリダ!そしてなぜにヤマアラシ!そりゃ刺さると痛いけどさ…。
ヤマアラシ同士のHも大変らしいっすよ。
「ヤマアラシのジレンマ」って言葉があるくらい。

・生きた魚と性交してはならない
死んでたらいいのとツッコミたくなる前に
魚にツッコムとこがあるのかどうか…マグロならOK?

・蝶々に性的なイタズラをするのは違法(カリフォルニア)
昆虫までも!蝶々って一番難易度高そうな気が。

・車に性的いたずらをしてはならない(オクラホマ)
無機物までも!もはや意味不明!!

・動物と性的関係をもつことはいいが、その動物は雌に限られる
雄の動物を犯すことは死罪に相当する(レバノン)

これも違った意味で不明な法律。
どっかのフェミニズムが「差別だ!」って騒いだりしないんですかね。
前にニュースで「馬に子宮を貫かれて死亡」というのを思い出した。


まだまだあったりする。続く。

関連記事




トラックバック

http://notheme.blog91.fc2.com/tb.php/50-222a1ada




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。